ニュース

定番のファイル暗号化ツール「アタッシェケース」v3.2.2.5が公開

特定条件下でパスワード付きZIPを作成すると正常に処理が行われない不具合を修正

「アタッシェケース#3」v3.2.2.5

 定番のファイル・フォルダーの暗号化ツール「アタッシェケース#3」の最新版v3.2.2.5が、5日に公開された。Windows XP/Vista/7/8/10に対応するフリーソフトで、現在作者のWebサイトや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。

 「アタッシェケース#3」は、暗号化にRijndael方式を採用したファイル暗号化ツール。ドラッグ&ドロップで気軽に暗号化・復号を行え、パスワードだけでなく、任意のファイルを解除キーとして利用できる。また、自己実行形式の暗号化ファイルを作成できるほか、パスワード付きZIPファイルを作成可能。

 最新版では、[複数のファイルを一つにまとめる]オプションを有効化してパスワード付きZIPファイルを作成すると、正常に処理が行われない不具合が修正された。

ソフトウェア情報

「アタッシェケース#3」
【著作権者】
ひばら みつひろ 氏
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/8/10
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
0.2.2.5(17/06/05)